Copy
View this email in your browser
 

〈8月販売案内〉
スロボドネ
SLOBODNE VINARSTVO 

ラヴニール メールマガジン:2022/8/9 -No.406R

ラヴニールの最新情報をお届けします

 
ここ数年の進歩が味わいに!

 
半世紀もの間放置され、ひどく荒廃した畑を1995年再興し、ビオに転換、ビオディナミの導入をするなど着実に成長してきたスロボドネ。ここ数年の味わいの向上には目を見張るものがあります。最も重視していた土壌に生息する微生物の多様性と豊かさが充実してきたのが、味わいを通して感じられるレベルになってきました!


そしてタイミングよく、毎度入荷のたびに即完売となる「スロボドネグラス」が9月上旬再入荷予定です!
お使い頂いた方から、機能の素晴らしさに大好評頂いております!
今からご予約を受け付けますので、なくなる前にどうぞご予約ください!
スロボドネグラス予約受付中!

=9月中旬お届け見込み=
スロボドネグラス誕生秘話
これが「スロボドネ」グラス
オレンジワイン用に特別に開発されました!
価格等販売条件は、メルマガ下部に記載

レベッラ・ロザ 2020

スロバキア、小カルパチア地方 
(ロゼ) 
参考上代3,400円(税別)
ぶどう品種:フランコフカ・モドラ、カベルネ・ソーヴィニヨン
フランコフカ・モドラは東欧で栽培されているブラウフレンキッシュの地元名。即圧搾後品種ごとに醸造。アルコール発酵はスペイン産アンフォラ(ティナハ)で、その後ブレンドし卵型タンクで熟成。
アセロラ色の淡いピンク。アセロラやチェリーの爽やかな風味。口当たりフレッシュで軽やかなアセロラやチェリージュースの様!
 

 スメタナ 2021

スロバキア、小カルパチア地方 
(白) 
参考上代3,900円(税別)
ぶどう品種:フェルトリーナ100%
樹齢の若いフェルトリーナ。フレッシュでクリームの様に優しく、白ビール(Weissbier)を思わせる味わい。クリームの様に優しい味わいであることからcrèmeのスロバキア語smotanaをもじってsmetana、スロバキアで最も重要な作曲家スメタナと命名し、ラベルに顔をあしらった。

薄く濁ったイエロー。洋ナシやカリンの果実風味、しっかりした酸で、フレッシュパイナップルの果実味、ミネラル感も豊かで冷やして美味しく頂けます!
 
 

 ラ・ローズ・エ・ル・ヴァンピール 2020

スロバキア、小カルパチア地方 
(ロゼ/辛口) 
参考上代4,700円(税別)
ぶどう品種:フランコフカ、カベルネ・ソーヴィニヨン、アリベルネ
スロボドネが造る最もエレガンス溢れたロゼ。父がこの区画にぶどうを植えるとき当初フランコフカだけと考えたが、結局カベルネ・ソーヴィニヨンとアリベルネも植えた。キュヴェ名の由来は、ロッククライミング登山家のレジェンド「アントワーヌ・ル・メネストレル」が南仏のビュウーBuouxにある有名な石灰山のルート"le Vampire et la Rose"の頂上に1985年達した時に発した言葉「”吸血鬼とバラ”の道は、勝者の為にある」。

アセロラの鮮やかなロゼ色で、アセロラやフレッシュトマトの風味、とてもフレッシュな味わいで、レモンぽい程よい酸味と塩味があり、alc.11.5%、軽やかで爽快な味わい!
 
 
表ラベル(?)は、薔薇!

フェルトリーナ 2019

スロバキア、小カルパチア地方 
(オレンジ) 
参考上代4,000円(税別)
ぶどう品種:ヴェルトリンスケ・ゼレネ(グリューナー・フェルトリナー)100%
旧オーストリア・ハンガリー帝国で最も広まった白ブドウ品種”ヴェルトリンスケ・ゼレネ"。オーストリアではグリュナー・フェルトリナーと呼ばれる。粘土質石灰土壌に植わる樹齢30年の樹。

6-7日間軽い醸しをし、タンク、木樽同様空気を通す卵型タンク、アカシア材バリック、樫材バリックにてそれぞれ熟成後、亜硫酸を僅かに加えて瓶詰め。

オレンジ掛かったイエローで濁りがある。アプリコットやオレンジなど柑橘風味豊か。フレッシュで生き生きした酸を感じ、オレンジや八朔の果実味、豊かな酸が生命力を感じさせ、仄かに感じる果皮のタンニンが舌をくすぐる。
※再入荷
 

デヴィーナ NV(2017-19)

スロバキア、小カルパチア地方 
(オレンジ) 
参考上代4,500円(税別)
ぶどう品種:デヴィン100%
このオレンジワインは、フレッシュな味わいに溢れた、生き生きとしたエネルギーに満ちたワイン。7日間醸し、空気を通す卵型タンク(frextank)で熟成させることにより木の味を付けず素晴らしい熟成をする事が出来る。

イエローの色調、際立ったキンカンやホオズキなど、まさにスロボドネ風味満載!黄桃の風味もあり、まろ味ある口当たり。果実味と酸味が凝縮したネクターの様な味わいで、ミネラル感にも富んでいる。
 
 

クーティス・ピラミッド 2015

スロバキア、小カルパチア地方 
(オレンジ) 
参考上代6,900円(税別)
ぶどう品種:トラミネール主体、デヴィン
皮と共に6ヶ月マセラシオンしたトラミネールと、ピラミッド型カーヴ内の地面に埋めたジョージア製アンフォラで熟成させたデヴィンを、ブレンド後アカシア材樽で3年熟成させ、さらに瓶熟2年を経た特別醸造キュヴェ!優れた年しか造られず、’17,18,19は生産なし。

淡い黄土色。金柑が爆発したような華やかな香り。フレッシュな口当たりで、ほおずきやアプリコット、黄桃の風味が広がる。ターメリックの様にサラサラしたタンニンが心地よい。
 

クーティス・デヴィネール 2019

スロバキア、小カルパチア地方 
(オレンジ) 
参考上代6,300円(税別)
ぶどう品種:デヴィン、トラミネール
スロボドネが始めて造ったオレンジワインのキュヴェがコレ。毎年手掛けるがとても手間が掛かり造るのが大変なワイン。デヴィンという品種は1957年にトラミネールとフェルトリーナを交配して造られたスロバキアの代表的品種で、これを数週間醸して造ったスロボドネのフラッグシップ的ワイン!

イエローの色調。やはりキンカンやホオヅキ風味豊かだが、より落ち着きと内に秘めたポテンシャルを感じさせる風味。透明感あるピュアな味わい。
 

マジェール NV(2017-19)

スロバキア、小カルパチア地方 
(赤) 
参考上代3,900円(税別)
ぶどう品種:フランコフカ(ブラウフレンキッシュ)、カベルネ・ソーヴィニヨン、アリベルネ
アリベルネはアリカンテ・ブーシェとカベルネ・ソーヴィニヨン・ソーヴィニヨンを交配して造った旧ソ連クリム地方の品種。品種ごとに醸造・熟成させた後ソレラでブレンド。

淡いルビー色で僅かに茶色掛かっている。イチジクやフレッシュプラムの果実に微かに枯葉の風味。自然な口当たりで豊かな酸を感じ、プラムの豊かな酸が食欲をそそる味わい。タンニンはとても細かく軽やかで味わい深い。
 
「マジェール」のラベルには深い意味が込められております。
この絵は音楽レコードの表紙と同じで、スロボドネのワインを造っているスタッフ全員の顔です。
ミゾ・クロプカ(左下)は主に醸造を担当
カタリナ・クロプコヴァ(右下)は主に事務・広報を担当
アグネス・ロヴェッカ(左上)は主に栽培を担当
アンドレア・ロヴェッカ(右上)は主に栽培を担当

しかし、4人の顔をよーく見ていると、
始めは正面から顔を見ていると思っていたら、
次第に、横から見ているように見えてきます・・

何と、2重構図!
ピカソみたい!!
 
あと、この顔のラベルにはもうひとつ大事な意味が込められております。
スロバキアでは、2,3年前位から自然派生産者への風当たりが激しくなっているのです。
自然派ワインを良く思わない大手ワイン企業らが、自然派生産者へのネガティブ・キャンペーンを繰り広げているからです。「自然派ワインは欠陥だらけだから飲んではいけない」という宣伝活動をしているのです。

このラベルはそういったネガティブ・キャンペーンへの反論の意が込められており、
私たちのワインは、ラベルに描かれている4人が畑を耕し、ワインを醸造し、最上のワインを生み出す為に最善を尽くしているのだと。
消費者に対して私達4人が責任を持っており、大手の様に誰が作ったのか分からない様なものとは別物だと。

皆さんはどう思われますか?
 
スロボドネグラス
 
ヨーロッパ随一の技術を持つ
 創業120年の老舗メーカー

洗浄機にも入れられる高強度クリスタル製
※詳しくは下記リンク詳細をご覧ください


【品名】 スロボドネグラス
【規格】 H 241mm × W100mm / 容量460ml
【荷姿】 1パッケージ24脚入り(6脚×4箱)
【価格】 オープン価格



 
<販売条件>
帳合酒販店様にお問い合わせください。
 
 
≪9月初旬再入荷予定≫
※スロボドネのオレンジワインをご提供の際は、是非とも「スロボドネ」グラスにてサービス頂けるようお勧めください!きっと素晴らしい体験をして頂けるでしょう
※「スロボドネ」グラスをご購入の際は、どうぞスロボドネのワインを併せてご購入下さい
詳細は下記からご覧いただけます
お客様にこのパンフをご利用いただきご提案頂けます

↡↡↡
スロボドネグラス詳細パンフ
スロボドネについて
ラヴニール最新カタログ(スペイン他)ダウンロード
ラヴニール最新カタログ(フランス版)ダウンロード
友だち追加
★ 発注についての注意事項 ★
※ご注文は下記ファックス、或いはアドレスにメールにてお願いします
※誤納防止のため、ご発注の際は「商品名+ヴィンテージ」をご記載ください
 (ヴィンテージが複数ある商品がございますので、ご協力お願いいたします。)
   FAX : 03-6730-2781
   EMAIL : info@lavenir-wine.com

※リーファー便での時間指定はお避け下さい。
  (新型コロナウィルス蔓延でドライバー不足のため、事実上時間指定が出来ない状況のため)
※JPエクスプレス・クール便は、ラベルダメージが生じる場合がございます。
※JPエクスプレス・クール便は、別途クール代がかかります。
 
このメルマガについてのご意見・ご要望は、Eメールでお寄せください。
mail to: news@lavenir-wine.com

ご覧いただきまして誠にありがとうございました。
これからもよろしくお願い申し上げます。
Facebook
Website
Email
Instagram
Twitter
ご覧いただきまして誠にありがとうございました。
これからもよろしくお願い申し上げます。

株式会社ラヴニール
l'Avenir -Convivialite autour du Vin-

★ラヴニールワインの効能★
Step1 もっと飲みたくなります
Step2 人に薦めたくなります
Step3 感謝されちゃいます
≪くれぐれも、飲みすぎにはご注意ください!≫

Copyright ©L'Avenir Co.,Ltd., All rights reserved.
Tel.03(6457)5982 Fax.03(6730)2781
www.lavenir-wine.com

Mail Magazine 専用news@lavenir-wine.com
 
メールアドレスの変更をご希望の方は、こちらからお願い致します
メール配信停止をご希望の方は、こちらからお願い致します