Copy
View this email in your browser
 
〈8月販売案内〉
ペドロ・エスクデーロ

ラヴニール メールマガジン 2020/7/29 -No.256R 

ラヴニールの最新情報をお届けします

 

<8月販売案内>
ラヴニール
永遠のスタンダード!

 
ラヴニールがスペインワインに参入する切っ掛けとなったワイナリー
 

2013年、ラヴニールは設立されました。多くの方にワインの美味しさを知って頂く為には、リーズナブルでありながらも本当に納得できる味わいのワインが必要だと考えておりました。それまでフランスワイン畑におりましたので、フランスワインの範疇でそんなワインを探していたのですが、ひょんな事で出会った「ペドロ・エスクデーロ」のワインを一口飲んでビックリしました!「美味い!」このワイン、一体幾らするのだろうかと恐る恐る生産者に聞いてみると、驚くべき答えが返ってきたのです!それは、想像していた価格より、3割も安かったからです。フランスでは考えられないコストパフォーマンス。スペインにはこんなリーズナブルで美味しいワインがあるのか・・
これが、私が本格的にスペインワインに取り組む切っ掛けとなった出来事でした。

それ以来、「ペドロ・エスクデーロ」のワインは、私たちに無くてはならない存在となりました。生産者のディエゴは日本に3回も来てくれ、日本各地のお客様と様々な交流を重ねてきました。実は、ディエゴから今年も久しぶりに日本へ来たいというオファーがあったのですが、コロナの影響で延期となってしまいました。

「ペドロ・エスクデーロ」のワインの魅力は、何といっても親しみある味わいですね。どなた様に飲んで頂いても皆様に気に入って頂ける味わい。実は昨日も、元日本ソムリエチャンピオンの某氏が、「このワインのコスパは素晴らしいね~」と感心していらっしゃいました。常備して、お客様にいつでもお勧めしたい、そんなワインです。

千円代で販売できる価格帯のワインですので、ナチュールという範疇ではありません。勿論栽培はビオで極力自然に造られておりますが、醸造が予期しない方向へ進んでしまうようなリスクは冒せません。狙った味わいへ醸造が進むようにコントロールして醸造されております。しかし、だからこそワイン入門者や愛好家に安心してお勧めできるのではないでしょうか?導入ワインとして、最適なアイテムだと考えております。まだご存じない方は、ぜひとも定番商品としてお取り扱い頂きたいと願っております。
これがルエダで最上の地域「ラ・セカ」の土壌。子供の頭大ほどもある石は、この地域にしかない。
ペロド・エスクデーロのワインは、この畑から生まれる。

フエンテ・ミラノ、ヴェルデホ&ヴィウラ 2019

ルエダ地方 
(白・辛口) 
参考上1,400円(税別)
ぶどう品種:ヴェルデホ、ヴィウラ各50%
ステンレスタンクにて発酵熟成。フレッシュな口当たり、ヴェルデホの軽いハーブの香り、ヴィウラ由来のヴァレンシアオレンジの香りが次々と押し寄せてきます。スッキリとピュアな味わいをお楽しみいただけます。サラダやパスタ、ピザに好相性。
※スクリューキャップ
 
 

フエンテ・ミラノ、ヴェルデホ 2018

ルエダ地方 
(白・中辛口) 
参考上代1,600円(税別)
ぶどう品種:ヴェルデホ
マセラシオンカルボニック、プレスワイン、樽熟ワイン、残糖あるワインの4種をブレンドした、ヴェルデホの魅力を最大限引き出したワイン。緑掛かったイエローの色調。熟したメロンを思わせる華やかな風味が印象的。フレッシュな口当たりで、酸と果実味のバランスが取れている。各種タパスをつまみながら楽しめる味わい。

 
 

フエンテ・エルヴィラ 2018/DOルエダ

ルエダ地方 
(白・辛口) 
参考上代2,000円(税別)
ぶどう品種:ヴェルデホ
無破砕浸漬法により発酵させたワインに、別タンクの選別された澱を加えさらに熟成させた、つまり澱2倍旨味2倍の深い味わいのワイン。落ち着きのあるイエロー。フレッシュでややオイリーさもある口当たり。白い花や金木星の華やかな香りにメロンや熟した梨の果実味。旨味に富んだ味わい。ウインナーシュニツェルなど、鶏や豚・仔牛のカツレツに好相性。

 
 

エル・プチ 2018

ルエダ地方 
(白・薄甘口) 
参考上代1,700円(税別)
ぶどう品種:ヴェルデホ50%、ヴィウラ50%
アルコール10%でほんのり甘口の香り豊かなワイン。早めに収穫したヴィウラから青リンゴのような果実味を、遅摘みのヴェルデホからはメロンやパイナップルの様な風味をもたらしている。自然に冷却させることにより残糖が残り、ぶどう由来の自然な酸がフレッシュ感を与えてくれ、味わいのバランスが取れている。気軽に楽しめるワイン!残糖約20g

 
 
ペドロ・エスクデーロ解説
ラヴニール最新カタログ(7/29改定) ダウンロード
★ 発注についての注意事項 ★
※ご注文は下記ファックス、或いはアドレスにメールにてお願いします
   FAX : 03-6730-2781
   EMAIL : info@lavenir-wine.com
 
このメルマガについてのご意見・ご要望は、Eメールでお寄せください。
mail to: news@lavenir-wine.com

ご覧いただきまして誠にありがとうございました。
これからもよろしくお願い申し上げます。
ご覧いただきまして誠にありがとうございました。
これからもよろしくお願い申し上げます。

株式会社ラヴニール
l'Avenir -Convivialite autour du Vin-

★ラヴニールワインの効能★
Step1 もっと飲みたくなります
Step2 人に薦めたくなります
Step3 感謝されちゃいます
≪くれぐれも、飲みすぎにはご注意ください!≫

Copyright ©L'Avenir Co.,Ltd., All rights reserved.
Tel.03(6457)5982 Fax.03(6730)2781
www.lavenir-wine.com

Mail Magazine 専用news@lavenir-wine.com
 
メールアドレスの変更をご希望の方は、こちらからお願い致します
メール配信停止をご希望の方は、こちらからお願い致します
 






This email was sent to <<Email Address>>
why did I get this?    unsubscribe from this list    update subscription preferences
wine importer · 2F Ito Bldg. · 4-10 Nsihgokencho · Shinjuku-ku, Tokyo 162-0812 · Japan

Email Marketing Powered by Mailchimp